EDと早漏は通販の治療薬で改善できます!

EDでお悩みの場合、バイアグラなどのED治療薬で改善することができますが、早漏にも早漏治療薬なるものが存在します。

EDの方の多くが同時に早漏でも悩んでおり、ED治療薬と早漏治療薬を1錠に配合したスーパーな治療薬も実は販売されているのをご存知ですか??

ED治療薬、早漏治療薬、そして両方配合されたスーパー治療薬の3種類は通販で買うことができ、誰にも悩みを打ち明けることができなかった方でも、誰にも知られず購入することができます。

このサイトではEDと早漏両方の治療薬について詳しく解説していきます。

通販限定で早漏治療薬が存在する

早漏治療薬として海外で活躍しているのが「プリリジー」です。

プリリジーの有効成分は「ダポキセチン」で、日本でも有名なジョンソン&ジョンソンの製薬会社であるヤンセンファーマが開発、販売しています。

主にヨーロッパで活躍しており、イタリア、スウェーデン、スペイン、ドイツ、韓国、シンガポールなど計60ヵ国以上で認可されています。
多くの国で早漏防止薬として活躍しているプリリジーですが、残念ながら
EDの方の多くが日本では現在承認されていません。
そのため通販サイトなどで
EDの方の多くが海外から購入するしか、手に入れる方法はないのです。

日本では「早漏治療薬」として明確な存在はなく、早漏改善のトレーニングやTENGAなどを使った治療方法を進めている病院もあります。
しかし、海外のように薬で早漏を治療するという方法は確立されていないのです。

中には海外からプリリジーを海外医薬品の輸入の許可をとって販売しているメンズクリニックも存在しますが、その値段はバラバラでかなり
EDの方の多くが高い値段で販売しているクリニックもあります。

値段でビックリしないよう、メンズクリニックで処方してもらう場合、事前にプリリジーの値段を確認しておきましょう。

ダポキセチンはどんな薬?

プリリジーの有効成分はダポキセチンですが、いったいどのような効果から早漏を改善できるのか気になりますよね。

ダポキセチンは世界で初めてPE治療薬(早漏治療薬)として認められた有効成分です。
SSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)に分類されていて、元々は抗うつ薬として扱われていました。

ダポキセチンを性行為1時間ほど前に摂取することで、射精が自分が思うよりも早い人でもその時間を伸ばすことができ、満足にセックスができます。

実際にアメリカの臨床試験のデータでは以下のような結果が報告されています。

射精を遅らせることができた時間

  • ダポキセチン30㎎を服用したグループ:2分47秒
  • ダポキセチン60㎎を服用したグループ:3分17秒

この結果により、30㎎よりも60㎎の方がより射精を伸ばすのに効果的だということが分かります。

心因性の早漏に最も効果を発揮する

ダポキセチンは元々SSRIの抗うつ剤として扱われていましたが、非常に即効性がある反面その効果の持続時間が短いことにより、服用回数が問題視されていました。

しかし早漏を改善させるためには非常にピッタリの効果の現れ方で、持続時間も問題ありません。

ダポキセチンは脳に作用し、性行為時の過度の興奮を抑えることで早漏を防止してくれます。
そのため心因性の早漏に最も効果を発揮し、性行為時に緊張や興奮が原因で早漏しやすい人に推奨されています。

早漏に悩むならプリリジーを

性行為時に勃起に関しては問題はなく、早漏だけでお悩みの場合ダポキセチンのみ配合のプリリジーで悩みを解決することができます。

プリリジーについて軽く説明しましたが、2009年ジョンソン&ジョンソンの製薬部門であるヤンセンファーマ社が早漏治療薬として開発しました。

2014年にアイルランドのアクタビス社がプリリジーの権利を取得して、ヤンセンファーマ社が製造したプリリジーをイタリアの製薬会社MENARINIグループが販売しています。
そのため箱の表記がJanssen(ヤンセンファーマ社)のもの、MENARINI表記のものが存在しています。

早漏治療薬として初めて認められたプリリジーはその効果の高さから、60ヵ国以上で愛用されています。

日本では海外通販で手軽に買うことができます。
通販サイトで販売されているプリリジーの値段をご紹介しておきます。
※日本のクリニックで海外から輸入して処方しているところもあります。

クリニック処方でも高額なことから、購入に関して躊躇する人も多くなっていますが、通販だとあまり値段の変わらない分手軽に購入できるので大変人気です。

◆プリリジーの通販価格

3錠 60mg 7,600円(1錠2,533円)
6錠 60mg 14,400円(1錠2,400円)
12錠 60mg 27,400円(1錠2,283円)

プリリジーはかなり高額なことで有名です。
もし通販の値段でも正直厳しい…

そんな人は通販サイトで取り扱われているジェネリック「ポゼット」が安値であり、同じ効果を持つのでおススメです。

しかし早漏治療薬は他に類がなく、医学的に確かな効果があるプリリジーが人気となっています。

プリリジーは早漏のみの治療薬ですが、もしEDも併発している場合は以下で詳しく説明しているので、チェックしてみて下さい。

EDと早漏の親密な関係

EDでお悩みの方の多くは早漏でも悩んでいる場合が多いと説明しました。

EDは性行為時に十分な勃起ができず、満足した性行為が行えない症状のことを指しますが、勃起できたとしてもその焦りから射精が早くなってしまうのです。

EDが原因で焦りや興奮が過度になり、そして早漏にもなってしまうのです。

EDでさらに早漏となると、男性としては自信を無くしてしまいさらに症状も悪化しかねません。

日本では承認されていませんが、海外ではED治療薬の効果を得ながら、さらに早漏も防止できる画期的な治療薬が存在しています。

海外通販で購入でき多くの人がその効果のすごさからリピーターとなっているようです。

EDと早漏を同時に改善できる治療薬の紹介

ED治療薬はバイアグラだけでなく、レビトラ、シアリスと種類があります。
基本的にすべてPDE5阻害薬と言い、性行為時前に服用することで勃起を促進してくれるお薬となります。

しかし個々に特徴があり、効果の持続時間や、副作用、食事との関係性など異なっているのです。

これは症状や状況、好みによって選ぶことができるので、それぞれ特徴を知っておくことが重要です。

以下でインドの製薬会社であるレクメズ社の、EDと早漏両方に効果のあるものをED治療薬別に紹介していきます。

レクメズ社はインドの会社ですが、日本人が監修に入って治療薬を開発しており、パッケージが日本語で書かれているため通販では人気となっています。

プリリジーはかなり高級品ですが、レクメズ社はジェネリック医薬品に力を入れており、両方に効果がありながら非常にお求めやすい値段で販売されています。

バイアグラ系早漏防止薬

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルと、早漏防止成分であるダポキセチンが1錠に配合されているのが、バイアグラ系早漏防止薬です。

レクメズ社からはスーパーバイスマという商品名でシルデナフィル100㎎、ダポキセチン60㎎配合したものが販売されています。

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは、世界で初めてED治療薬として承認されました。
シルデナフィルは現在でも人気のある成分で、初めてED治療薬を使う場合はシルデナフィルという方が多いです。

勃起力が強く、効果の持続時間は4~5時間ほどでガツンと決めたいという人向けです。

その分鼻づまりや動悸などの副作用が出やすく、食事の影響も受けやすいことから、飲むタイミングなどを考えて使用しなければいけません。

スーパーバイスマ  
錠数 4錠 2,000円
1錠金額 500円
購入先 購入

レビトラ系早漏防止薬

レビトラの有効成分バルデナフィルと、ダポキセチンが1錠に配合されているのがレビトラ系早漏防止薬です。

レクメズ社からはスーパーレビスマの商品名でバルデナフィル20㎎、ダポキセチン60㎎配合したものが販売されています。

レビトラの有効成分であるバルデナフィルは水に溶けやすく、即効性が非常に高くなっています。
そのため、早い人の場合だと15分ほどで効果を得ることができます。

ただ、ダポキセチンが効いてくるのが1時間ほどのため、スーパーレビスマを服用する場合は性行為1時間ほど前にしましょう。

効果の持続時間は5~10時間でシルデナフィルより長くなっています。
食事の影響は受けにくいとされていますが、空腹時の方が効果を実感しやすいです。

スーパーレビスマ  
錠数 4錠 2,000円
1錠金額 500円
購入先 購入

シアリス系早漏防止薬

シアリスの有効成分タダラフィルと、ダポキセチンが1錠に配合されているのがシアリス系早漏防止薬です。

レクメズ社からはスーパーシアスマの商品名で、タダラフィル20㎎、ダポキセチン60㎎配合したものが販売されています。

シアリスの有効成分であるタダラフィルは水に溶けにくい性質を持っており、効果の持続時間が非常にながくなっています。
最長で36時間も効果が持続するため、服用のタイミングを気にせず性行為をすることができます。

効果の持続時間は長いのですが、その分効果が現れるまでにも個人差が大きく1~4時間ほどと差があります。
そして勃起力は自然に近いため、ゆっくりとじわじわ効いてくるのが好みな方にオススメです。

副作用も他のED治療薬と比較して少なく、食事の影響も受けにくいので、安心していつでも使用することができます。

スーパーシアスマ  
錠数 4錠 2,000円
1錠金額 500円
購入先 購入

早漏治療薬を使う上での注意点

初めて早漏治療薬を使う場合、注意しなければいけない点がいくつかあります。

ココでは気を付けなければいけないことをまとめてご紹介します。

服用時の用量

EDと早漏の配合治療薬は、基本的にどれを見ても海外の人向けの配合量です。

バイアグラの有効成分シルデナフィルは、日本では50㎎までしか処方できませんが、海外では100㎎も扱われています。

小柄なアジア人はシルデナフィルは50㎎で十分と考えられています。

ダポキセチンも60㎎が配合されていて、両方マックスの状態となっているため、錠剤を半分にカットするなりして少ない用量からはじめましょう。

併用に関して

ED治療薬、早漏治療薬の両方の成分が1錠に配合されていますので、どちらの成分にも注意しなければいけません。

くすりにはそれぞれ併用注意や併用禁忌薬が指定されていて、命に関わることもあるので服用前には必ず確認しましょう。

※以下は禁忌と注意薬別でボックスを使用して分けてください。

◆併用禁忌薬

MAO阻害薬(抗うつ剤)、セロトニン作動性薬、向精神薬、CYP3A4阻害薬、アミオダロン塩酸塩、硝酸剤及びNO供与剤

◆併用注意薬

降圧剤、グレープフルーツ

上記以外にも薬を服用している場合は医師に相談して下さい。

飲むタイミングに気を付ける

効果の現れる時間が、ED治療薬の種類によって異なるとご説明しました。

例えばレビトラ系の場合、EDに対して即効性はありますが、早漏防止効果は1時間ほどかかってしまいます。
この場合、早漏防止効果にあわせて1時間ほど前に服用しましょう。

ED治療薬は飲んだだけでは勃起することはありません。

なにかしらの性的な刺激や興奮が必要ですので、早く飲んだからと言ってすぐ勃起してしまうということはないです。

バイアグラ、レビトラ、シアリス共に性行為1時間前の服用が推奨されていますので、配合錠の場合も大体1時間ほど前に使用しましょう。

病院では改善できない早漏問題

日本では悲しいことに、病院へ行っても早漏に対しての明確な治療方法はありません。

カウンセリングや、トレーニングなど即効性がないので、多くの人はあきらめてしまうのです。
早漏で悩んでいる男性は多く、早急に治療したい人はたくさんいるはずです。

海外通販であればダポキセチンが配合された早漏防止薬や、ED治療薬の配合錠を購入することができ、さらにジェネリックなどは安い値段で販売されています。
通販を使うことで、ご自身の早漏問題を早急に解決できるかもしれません。

自己判断での購入になりますが、気になる方は一度チェックしてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加